滋賀・京都を中心に住宅・商業施設・外構・リノベーションの設計デザインを行っております

デザインと機能性を兼ね備えた空間を、建築家 殿村明彦がご提案いたします

一級建築士事務所
カラーレーベルデザインオフィス

〒521-1136
滋賀県彦根市新海浜二丁目11番地4

新着情報

世界のデザインはここからはじまる「グッドデザイン賞2017」

2017.08.26 / BLOG

世界のデザインはここからはじまる「グッドデザイン賞2017」

今年は暑い夏になりました。デザインの世界でも夏はあつい時期になります。と言いますのは、毎年『GOOD DESIGN AWARD』グッドデザイン賞の最終審査が夏にあるからです。グッドデザイン賞ってなにって思っている方もおられるかもしれませんがこのマークは見覚えがあると思います。

tmpimg1304201001n120130420101525064.jpg

公益財団法人日本デザイン振興会が毎年よいデザインを選び顕彰することで暮らしや産業、社会全体をより豊かなものへと導くことを目的とした賞です。難しくなりましたが簡単に言うといいデザインに送られる賞ですね。その賞を受賞した作品にはこのマークを使うことができます。

グッドデザイン賞2017最終審査にノミネート

そして今年『GOOD DESIGN AWARD 2017』にわたくし建築家 殿村明彦初挑戦です。一次審査は書類での審査でそこで最終審査が行われる東京ビッグサイト行きが決まります。業務の合間をぬって書類の作成や写真の選別作業が続き無事に一次審査の合格が発表されたときはすごくうれしかったです。

それもつかの間東京ビッグサイトで行われる最終審査の準備に追われる日々の始まりです。一次審査の発表が6月29日最終審査が7月31日からというタイトなスケジュールに焦りました。基本的には現物展示が原則なのですが建築物は当然のごとく現物展示はできませんのでパネルを作成しそれを展示し審査を受けます。数多くの審査員の方が三日間にわたり審査を完全クローズで行います。7月31日に東京ビッグサイトに到着した時には会場の大きさに驚愕しました。とうとうここに来れたという高揚感も同時に湧いてきました。展示した場所の写真はNGですので会場入り口撮影可能な場所の写真を一枚。

S_6601268621597.jpg

様々な企業や作品がノミネート

グッドデザイン賞は建築だけではなく、自動車や自動改札機、カメラ、最新家電、家具、飲料水などなど様々なものがノミネートされていました。誰もが知っている大企業も多く未発表のものもたくさん出ているので完全クローズで審査されます。そのため写真はもちろんNG。ただ、その最終審査の様子を公益財団法人日本デザイン振興会が公式にYouTubeにアップしているのでこちらをご覧になって会場の雰囲気を味わってください。

晴れてグッドデザイン賞を受賞し皆さんによいご報告ができることができればいいと思っています。

S_6601275681606.jpg

またこれとは別にみんさんにビッグニュースがありますがそれはもう少し後でお知らせさせていただきますね。楽しみにしていてくださいね。

最近の記事